Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Process Automation Manager

5.2. データセットの編集

既存のデータセットを編集し、レポーティングコンポーネントに取得したデータが最新になっていることを確認します。

手順

  1. Business Central にログインし、ギアアイコンをクリックして、Data Sets をクリックします。
  2. Data Set Explorer ペインで、編集するデータセットを検索し、Edit をクリックします。
  3. Data Set Editor ペインで、適切なタブを使用して必要に応じてデータを編集します。タブは、選択するデータセットプロバイダーの種類によって異なります。

    たとえば、CSV データプロバイダーの編集には、以下の変更が適用できます。

    • CSV Configuration: データセット定義の名前、ソースファイル、区切り記号などのプロパティーを変更できます。
    • Preview: データのプレビューを使用できます。CSV Configuration タブで Test をクリックすると、システムはデータセットのルックアップコールを実行し、データが利用可能な場合はプレビューが表示されます。Preview タブには 2 つのサブタブがあります。

      • Data columns: どの列をデータセット定義に追加するかを指定できます。
      • Filter: 新しいフィルターを追加できます。
    • Advanced: 以下を管理できます。

  4. 必要な変更を行ったら、Validate をクリックします。
  5. Save をクリックします。