Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

16.6. OptaWeb 配送経路の使用

OptaWeb 配送経路アプリケーションでは、地図に場所の数をマークできます。最初の場所はデポ (配送拠点) であることを前提とします。車両はこのデポから、マークの付いた他のすべての場所に商品を配送する必要があります。

車両の数、および全車両の積載容量を設定できますが、経路では全車両を使用する保証はありません。ただし、そのルートがすべての車両に使用されるとは限りません。アプリケーションは、最適なルートに必要な数だけ車両を使用します。

現在のバージョンには、一定の制限があります。

  • 1 つの場所に配送するたびに、車両の積載量が 1 ポイント消費されます。たとえば、積載量 が 10 の車両は、デポに戻るまでに最大 10 箇所まで訪問できます。
  • 車両や場所にカスタム名を設定することはできません。

16.6.1. 経路の作成

最適な経路を作成するには、OptaWeb 配送経路ユーザーインターフェースの Demo タブを使用します。

前提条件

  • OptaWeb 配送経路が実行されており、ユーザーインターフェースにアクセスできる。

手順

  1. OptaWeb 配送経路では、Demo をクリックして Demo タブを開きます。
  2. 地図上の青いプラス/マイナスボタンを使用して車両数を設定します。デフォルトでは、車両ごとの積載量は 10 となっています。
  3. 必要に応じて、地図上の四角の中にあるプラスボタンを使用して、拡大します。

    注記

    地図の拡大にダブルクリックを使用しないでください。ダブルクリックすると、場所が作成されます。

  4. デポの場所をクリックします。
  5. 配送ポイントについては、地図の他の場所をクリックします。
  6. 場所を削除する場合:

    1. 削除する場所の上のマウスをかざして、場所の名前を表示します。
    2. 画面の左側にある一覧でその場所名を検索します。
    3. 名前の横にある X アイコンをクリックします。

場所を追加/削除したり、車両数を変更したりするたびに、アプリケーションは新しい最適経路を作成して表示します。そのソリューションで複数の車両を使用する場合、アプリケーションは、全車両の経路を別の色で表示します。