Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

第4章 Red Hat ビルドの OptaPlanner の例のダウンロード

Red Hat ビルドの OptaPlanner のサンプルは、Red Hat カスタマーポータルで利用可能な Red Hat Process Automation Manager アドオンパッケージの一部としてダウンロードできます。

手順

  1. Red Hat カスタマーポータルの「Software Downloads」ページに移動し (ログインが必要)、ドロップダウンオプションから製品およびバージョンを選択します。

    • Product: Process Automation Manager
    • Version: 7.12
  2. Red Hat Process Automation Manager7.12アドオンをダウンロードします。
  3. rhpam-7.12.0-add-ons.zip ファイルを展開します。展開した add-ons フォルダーには、rhpam-7.12.0-planner-engine.zip ファイルが含まれます。
  4. rhpam-7.12.0-planner-engine.zip ファイルを展開します。

結果

展開した rhpam-7.12.0-planner-engine ディレクトリーには、以下のサブディレクトリー内にサンプルソースコードのサンプルが含まれます。

  • examples/sources/src/main/java/org/optaplanner/examples
  • examples/sources/src/main/resources/org/optaplanner/examples

4.1. OptaPlanner サンプルの実行

Red Hat ビルドの OptaPlanner には、さまざまな計画のユースケースのデモとしてサンプルが複数含まれています。この例をダウンロードして使用し、さまざまなタイプのプランニングソリューションを確認します。

前提条件

手順

  1. サンプルを実行するには、rhpam-7.12.0-planner-engine/examples ディレクトリーで以下のコマンドのいずれかを入力します。

    Linux または Mac の場合:

    $ ./runExamples.sh

    Windows:

    $ runExamples.bat

    OptaPlanner Example ウィンドウが開きます。

  2. 実行するサンプルを選択します。
注記

Red Hat ビルドの OptaPlanner は GUI に依存しません。デスクトップと同じように、サーバーまたはモバイル JVM 上でも実行できます。