Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

3.15. タスクの割り当て

従業員のキューのスポットに各タスクを割り当てます。タスクごとに、従業員のアフィニティーレベルから影響を受ける期間と、タスクの顧客が含まれます。

ハード制約:

  • スキル: タスクごとに 1 つ以上のスキルが必要である。従業員には、このようなスキルがすべて必要です。

ソフトレベル 0 の制約:

  • 極めて重要なタスク: 主要なタスクやマイナーなタスクの前に、極めて重要なタスクを完了する。

ソフトレベル 1 の制約:

  • メークスパンの最小化: 全タスクを完了するまでの時間を短縮する。

    • 勤務歴の長い従業員から順番に進めていき、公平性やロードバランシングを作成する。

ソフトレベル 2 の制約:

  • 主要なタスク: マイナーなタスクの前に、主要なタスクをできるだけ早く完了する。

ソフトレベル 3 の制約:

  • マイナーなタスク: できるだけ早くマイナーなタスクを完了する。

図3.9 価値提案

taskAssigningValueProposition

問題の規模

24tasks-8employees   has  24 tasks, 6 skills,  8 employees,   4 task types and  4 customers with a search space of   10^30.
50tasks-5employees   has  50 tasks, 5 skills,  5 employees,  10 task types and 10 customers with a search space of   10^69.
100tasks-5employees  has 100 tasks, 5 skills,  5 employees,  20 task types and 15 customers with a search space of  10^164.
500tasks-20employees has 500 tasks, 6 skills, 20 employees, 100 task types and 60 customers with a search space of 10^1168.

図3.10 ドメインモデル

taskAssigningClassDiagram