Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

15.3.10. 従業員のシフト勤務表の作成および表示

アプリケーションを使用して、全従業員に最適な勤務表を作成して表示できます。

手順

  1. 従業員勤務表アプリケーションの Web インターフェースで勤務表を表示または編集するには、Shift タブをクリックします。
  2. 最適なシフト勤務表を作成するには、Schedule をクリックします。アプリケーションは、30 秒ほどで最適解を見つけ出します。

結果

操作が完了したら、Shift Roster ビューに最適なシフト勤務表が含まれています。ドラフト期間に新しい勤務表が作成されます。この操作では公開期間は変更されません。

ウィンドウの左上部分で、勤務表を表示する日付を確認できます。他の週を表示するには、Week of フィールドの横にある < ボタンと > ボタンを使用してください。または、日付フィールドをクリックして日付を変更し、この日付が含まれる週を表示します。

ドラフト期間では、シフトを表すボックスの境界線は、点線で表示されます。公開期間では、この境界線は実線になります。

シフトを表すボックスの色は、全シフトの制約ステータスを表します。

  • 深緑: 一致するソフト制約。例: シフトが従業員の「Desired (希望)」時間枠に当てはまる。
  • 淡緑: 制約に違反がない。
  • グレー: ソフト制約の違反。例: シフトが従業員の「undesired (希望しない)」時間枠に当てはまる。
  • 黄: 中間の制約違反。例: シフトに従業員が割り当てられていない。
  • 赤: ハード制約の違反。例: 従業員に対して、同じ時間に 2 つのシフトが割り当てられている。