第41章 settings.xml ファイルを使用した Maven の設定

Java アプリケーション開発は、Apache Maven ビルド自動化ツールを使用して、ソフトウェアプロジェクトをビルドし、管理します。Maven は Project Object Model (POM) 設定の XML ファイルを使用して、プロジェクトプロパティーとビルドプロセスの両方を定義します。

Maven はレポジトリーを使用して Java ライブラリー、プラグイン、および他のビルドアーティファクトを格納します。リポジトリーはローカルまたはリモートのいずれかになります。ローカルリポジトリーは、ローカルマシンにキャッシュされたリモートリポジトリーからアーティファクトをダウンロードしたものです。リモートリポジトリーは、http:// (HTTP サーバーにある場合) や file:// (ファイルサーバーにある場合) などの一般的なプロトコルを使用してアクセスされる他のリポジトリーです。デフォルトのリポジトリーは、パブリックのリモート Maven 2 Central Repository となっています。Maven は、settings.xml ファイルを変更して設定できます。グローバルの Maven 設定は、M2_HOME/conf/settings.xml ファイルで、ユーザーレベルの設定は USER_HOME/.m2/settings.xml ファイルで実行可能です。

関連資料