36.2. カスタムの SSH キーストア

要件に合わせてデフォルトの SSH キーストアを拡張し、カスタマイズできます。appformer.ssh.keystore システムプロパティーで、使用する SSH サービスの Java クラス名を指定してください。このプロパティーが定義されていない場合や、不正な値が含まれる場合には、デフォルトの SSH キーストアが読み込まれます。

注記

SSH キーストアのカスタム実装を作成するには、Java クラスが uberfire-ssh-api モジュールで定義した org.uberfire.ssh.service.backend.keystore.SSHKeyStore クラスを実装する必要があります。