55.5.3. heatmap コンポーネントの実行

テスト目的のみで、Business Central 外で、内部 heatmap コンポーネントをローカルで実行できます。この API は、独自のコンポーネントをビルドするために使用できる外部コンポーネントの作成に使用されます。外部コンポーネントの詳細は、を参照してください。 「外部コンポーネント」

特定の heatmap コンポーネントを実行するには、以下の手順を実施します。

前提条件

手順

  1. appformer/dashbuilder/dashbuilder-shared/dashbuilder-js ディレクトリーに移動します。
  2. dashbuilder-js ディレクトリーでターミナルを開き、以下のコマンドを入力します。

    yarn run init && yarn run build:fast

    dashbuilder-js/packages ディレクトリーには、以下のコンポーネントが存在することがわかります。

    • processes-heatmaps-component
    • process-heatmap-component
    • logo-component
    • heatmap-component
  3. dashbuilder-js/packages ディレクトリーに移動し、必要な heatmap コンポーネントを開き、ターミナルで以下のコマンドを入力します。

    yarn run start
  4. コンポーネントにアクセスするには、Web ブラウザーに http://localhost:9001/ と入力します。

    選択したコンポーネントが Web ブラウザーに表示されます。