Menu Close

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat OpenStack Platform

12.7. Telemetry サービスのトラフィックを許可するためのファイアウォール設定

Telemetry サービスは、ポート 8777 で接続を受信します。このサービスノードのファイアウォールは、このポートのネットワークトラフィックを許可するように設定する必要があります。以下の手順に記載するステップはすべて、Telemetry サービスをホストするサーバーに root ユーザーとしてログインして実行する必要があります。

手順12.5 Telemetry サービスのトラフィックを許可するためのファイアウォール設定

  1. テキストエディターで /etc/sysconfig/iptables ファイルを開きます。
  2. このファイルに、ポート 8777 で TCP トラフィックを許可する INPUT ルールを追加します。新規ルールは、トラフィックを REJECT する INPUT ルールよりも前に記載する必要があります。
    -A INPUT -p tcp -m multiport --dports 8777 -j ACCEPT
  3. /etc/sysconfig/iptables ファイルへの変更を保存します。
  4. iptables サービスを再起動して、変更を有効にします。
    # systemctl restart iptables.service