Menu Close

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat OpenStack Platform

9.3. Orchestration サービスの起動

手順9.7 Orchestration サービスの起動

  1. Orchestration API サービスを起動して、ブート時に起動するように設定します。
    # systemctl start openstack-heat-api.service
    # systemctl enable openstack-heat-api.service
  2. Orchestration AWS CloudFormation と互換性のある API サービスを起動して、ブート時に起動するように設定します。
    # systemctl start openstack-heat-api-cfn.service
    # systemctl enable openstack-heat-api-cfn.service
  3. Orchestration AWS CloudWatch と互換性のある API サービスを起動して、ブート時に起動するように設定します。
    # systemctl start openstack-heat-api-cloudwatch.service
    # systemctl enable openstack-heat-api-cloudwatch.service
  4. テンプレートの起動やイベントを API に送信するために Orchestration API サービスを起動して、ブート時に起動するように設定します。
    # systemctl start openstack-heat-engine.service
    # systemctl enable openstack-heat-engine.service