Menu Close

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat OpenStack Platform

第15章 Shared File System サービスのインストール (テクノロジープレビュー)

OpenStack の Shared File System サービスは、複数のインスタンスにより消費可能な共有ファイルシステムを簡単にプロビジョニングにする方法を提供します。これらの共有ファイルシステムは、既存のバックエンドボリュームからプロビジョニングします。

警告

本リリースでは、OpenStack Shared File System サービスは テクノロジープレビュー として提供されているため、Red Hat では全面的にはサポートしていません。これは、テスト目的のみでご利用いただく機能で、実稼働環境にデプロイすべきではありません。 テクノロジープレビューについての詳しい情報は Scope of Coverage Details を参照してください。

15.1. Shared File System サービスのバックエンドの要件

OpenStack Shared File System サービスにより、共有ファイルシステムをオンデマンドで作成することができます。共有のためのバックエンドリソースがすでに存在している必要があります。本章では、このサービスを NetApp の統合された manila ドライバー (manila.share.drivers.netapp.common.NetAppDriver) とともにデプロイする方法について説明します。