21.4. イメージの作成

イメージを作成して Red Hat OpenStack Image サービス (glance) にアップロードする方法について、詳細は イメージの作成と管理 を参照してください。環境に信頼されたイメージを使用してセキュリティーを強化し、組織のハードニングガイドラインを使用して保護を強化します。環境のイメージは、次のいずれかの方法で取得できます。

インスタンスメディアをダウンロードする
信頼されたソースからブートメディアを入手するには、公式の Red Hat ソースからイメージをダウンロードし、SHA256SUM を使用して検証します。
ISO からイメージを作成する
インストールプロセスからイメージを作成する場合、詳細は Red Hat Enterprise Linux 9 イメージの作成 を参照してください。
Image Builder を使用する
disc-image-builder を使用すると、OpenStack 内で目的に必要なコンポーネントだけを備えた最小限のシステムを作成できます。disk-image-builder を使用したカスタムイメージの作成については、カスタマイズされた RHEL システムイメージの作成 を参照してください。