第15章 Networking サービスのハードニング

Networking サービス (neutron) は、Red Hat OpenStack Platform (RHOSP) のソフトウェア定義ネットワーク (SDN) のコンポーネントです。RHOSP Networking サービスは、仮想マシンインスタンスとの間の内部および外部トラフィックを管理し、ルーティング、セグメンテーション、DHCP、メタデータなどのコアサービスを提供します。仮想ネットワーク機能とスイッチ、ルーター、ポート、ファイアウォールの管理のための API を提供します。

Red Hat OpenStack Platfrom Networking サービスの詳細は、Red Hat OpenStack Platform ネットワークの設定 を参照してください。

本項では、OpenStack デプロイメント内のプロジェクトネットワークセキュリティーに適用される、OpenStack Networking の設定に関する適切なプラクティスについて説明します。

15.1. プロジェクトネットワークサービスのワークフロー

OpenStack Networking は、ユーザーがネットワークリソースのセルフサービス設定を提供します。クラウドアーキテクトとオペレーターは、ユーザーが利用可能なネットワークリソースを作成、更新、破棄できる設計のユースケースを評価することが重要です。