19.9. アンダークラウドおよびオーバークラウドの起動順序

Red Hat OpenStack Platform 環境を起動するには、アンダークラウドおよびオーバークラウドを以下の順序で起動する必要があります。

  1. アンダークラウドを起動します。
  2. コントローラーノードを起動します。
  3. Ceph Storage ノードを起動します。
  4. コンピュートノードを起動します。
  5. オーバークラウドのコンピュートノードでインスタンスを起動します。