Menu Close

1.2.6. イメージの表示または非表示

ユーザーに表示される通常の一覧からパブリックイメージを非表示にすることができます。たとえば、廃止された CentOS 7 イメージを非表示にし、最新バージョンだけを表示してユーザーエクスペリエンスをシンプル化することができます。ユーザーは、非表示のイメージを検出して使用することができます。

イメージを非表示にするには、以下をコマンドを実行します。

glance image-update <image_id> --hidden 'true'

非表示のイメージを作成するには、glance image-create コマンドに --hidden 引数を追加します。

イメージの非表示を解除するには、以下のコマンドを実行します。

glance image-update <image_id> --hidden 'false'