Menu Close

2.2.2. 複数ストアへのイメージデータのインポート

--allow-failure パラメーターのデフォルト設定は true なので、一部のストアがイメージデータのインポートに失敗するのを許容するのであれば、コマンドにパラメーターを追加する必要はありません。

注記

この手順では、すべてのストアがイメージデータを正常にインポートすることは求められせん。

手順

  1. 指定した複数のストアにイメージデータをインポートします。

    $ glance image-create-via-import \
    --container-format bare \
    --name IMAGE-NAME \
    --import-method web-download \
    --uri URI \
    --stores STORE1,STORE2,STORE3
    • IMAGE-NAME をインポートするイメージの名前に置き換えます。
    • URI をイメージの URI に置き換えます。
    • STORE1STORE2、および STORE3 を、イメージデータをインポートするストアの名前に置き換えます。
    • あるいは、--stores--all-stores true に置き換え、すべてのストアにイメージをアップロードします。
注記

QCOW2 イメージを自動的に RAW 形式に変換する glance image-create-via-import コマンドは、web-download メソッドでのみ機能します。glance-direct メソッドを使用することはできますが、共有ファイルシステムが設定されたデプロイメントでのみ機能します。詳細は、「RAW 形式でのイメージの保存」を参照してください。