Menu Close

2.2.2.2. ボリューム種別の作成と設定

  1. Dashboard に管理ユーザーとしてログインして 管理 > ボリューム > ボリューム種別 を選択します。
  2. ボリューム種別の作成 をクリックします。
  3. 名前 フィールドにボリューム種別の名前を入力します。
  4. ボリューム種別の作成 をクリックします。ボリューム種別 の表に新しい種別が表示されます。
  5. ボリューム種別の 追加スペックの表示 のアクションを選択します。
  6. 作成 をクリックして キー を指定します。キーと値のペアは有効である必要があります。有効でない場合には、ボリュームの作成時にそのボリューム種別を指定するとエラーが発生してしまいます。
  7. 作成 をクリックします。関連付けられた設定 (キー/値のペア) が 追加スペック の表に表示されます。

デフォルトでは、OpenStack の全テナントがすべてのボリューム種別にアクセス可能です。アクセスが制限されたボリューム種別を作成する必要がある場合は、CLI から作成する必要があります。その方法は、「プライベートのボリューム種別の作成と設定」を参照してください。

注記

QoS スペックをボリューム種別に関連付けることも可能です。詳細は、「QoS スペックとボリューム種別の関連付け」を参照してください。