Menu Close

4.3.2. ファイル共有へのアクセスの取り消し

ファイル共有の所有者は、何らかの理由でファイル共有へのアクセスを無効にすることができます。以前に付与したファイル共有へのアクセス権限を取り消すには、以下の手順を実施します。

手順

  1. ファイル共有へのアクセスを取り消します。

    # manila access-deny <share> <accessid>
    注記

    <share> を共有名または共有IDに置き換えます。

    以下に例を示します。

    (user) [stack@undercloud-0 ~]$ manila access-list share-01
    +--------------+-------------+--------------+--------------+--------+
    | id           | access_type | access_to    | access_level | state  | ...
    +--------------+-------------+--------------+--------------+--------+ ...
    | 875c6251-... | ip          | 172.17.5.160 | rw       	   | active | ...
    +--------------+-------------+--------------+--------------+--------+
    
    (user) [stack@undercloud-0 ~]$ manila access-deny share-01 875c6251-c17e-4c45-8516-fe0928004fff
    
    (user) [stack@undercloud-0 ~]$ manila access-list share-01
    
    +--------------+------------+--------------+--------------+--------+ ...
    | id           | access_type| access_to    | access_level | state  | ...
    +--------------+------------+--------------+--------------+--------+ ...
    +--------------+------------+--------------+--------------+--------+ ...
注記

読み取り/書き込み権限を持つ既存のクライアントがあり、クライアントに読み取り専用の権限を付与する場合は、ファイル共有へのアクセスを無効にし、読み取り専用のルールを追加する必要があります。