Menu Close

2.3.7.2. ボリューム種別の変更

ボリュームをマルチ接続可能な種別に変更することや、マルチ接続可能なボリュームを複数インスタンスに接続できない種別に変更することが可能です。ただし、ボリューム種別を変更することができるのは、ボリュームが使用中ではなくそのステータスが available の場合に限られます。

マルチ接続のボリュームを接続する場合、一部のハイパーバイザーでは、キャッシュを無効にする場合など、特別な考慮が必要になります。現在、接続済みのボリュームを接続したまま安全に更新する方法はありません。複数のインスタンスに接続されているボリュームの種別変更を試みると、変更に失敗します。