Menu Close

3.4.4. オブジェクトのアップロード

実際のファイルをアップロードしない場合でも、オブジェクトは (プレースホルダーとして) 作成され、後でファイルをアップロードする際に使用することができます。

  1. Dashboard で プロジェクト > オブジェクトストア > コンテナー を選択します。
  2. アップロードしたオブジェクトの配置先となるコンテナーの名前をクリックします。そのコンテナーに擬似フォルダーがすでに存在している場合には、擬似フォルダーの名前をクリックすることもできます。
  3. ファイルをブラウズして オブジェクトのアップロード をクリックします。
  4. オブジェクト名 フィールドに名前を指定します。

    • 擬似フォルダーはスラッシュ (/) の記号を使用して指定することができます (例: Images/myImage.jpg)。指定したフォルダーがまだ存在していない場合には、オブジェクトのアップロード時に作成されます。
    • 名前がその場所で一意ではない場合 (オブジェクトがすでに存在している場合)、そのオブジェクトのコンテンツは上書きされます。
  5. オブジェクトのアップロード をクリックします。