Menu Close

第7章 collectd プラグイン

重要

Red Hat は本書で現在、今回のリリース向けのプラグイン情報を更新しています。

Red Hat OpenStack Platform 16.1 環境に合わせて、複数の collectd プラグインを設定すできます。以下の例のように、特定のプラグインで利用可能なパラメーターの表を参照してください。

ExtraConfig:
  collectd::plugin::example_plugin::<parameter>: <value>

Prometheus または Grafana クエリーの特定プラグインのメトリクステーブルを参照します。

collectd::plugin::aggregation

複数の値を aggregation プラグインで集約できます。メトリクスを算出するには、sumaverageminmax などの集約関数を使用します (例: 平均および合計の CPU 統計)。

  • collectd::plugin::aggregation::aggregators
  • collectd::plugin::aggregation::interval

collectd::plugin::ampq

collectd::plugin::amqp1

amqp1 プラグインを使用して、AMQ Interconnect などの amqp1 メッセージバスに値を書き込みます。

表7.1 amqp1 パラメーター

パラメータータイプ

manage_package

ブール値

transport

文字列

host

string

port

整数

user

文字列

password

文字列

address

文字列

instances

ハッシュ

retry_delay

整数

send_queue_limit

整数

interval

整数

設定例

  Parameter_defaults:
    CollectdExtraPlugins:
      - amqp1
    ExtraConfig:
      collectd::plugin::amqp1::send_queue_limit: 50

collectd::plugin::apache

apache プラグインを使用して Apache データを収集します。

表7.2 Apache パラメーター

パラメータータイプ

instances

ハッシュ

interval

整数

manage-package

ブール値

package_install_options

リスト

設定例

parameter_defaults:
    ExtraConfig:
        collectd::plugin::apache:
          localhost:
              url: "http://10.0.0.111/status?auto"

追加リソース

apache プラグインの設定の詳細は、apache を参照してください。

collectd::plugin::battery

battery プラグインを使用して、ラップトップのバッテリーの残量、電源、または電圧を報告します。

表7.3 バッテリーパラメーター

パラメータータイプ

values_percentage

ブール値

report_degraded

ブール値

query_state_fs

ブール値

interval

整数

追加リソース

battery プラグインの設定の詳細は、「バッテリー」を参照してください。

collectd::plugin::bind

bind プラグインを使用して、DNS サーバーからクエリーおよび応答に関するエンコードされた統計を取得します。プラグインは、値を collectd に送信します。

collectd::plugin::ceph

ceph プラグインを使用して、ceph デーモンからデータを収集します。

表7.4 Ceph パラメーター

パラメータータイプ

daemons

配列

longrunavglatency

ブール値

convertspecialmetrictypes

ブール値

manage_package

ブール値

package_name

文字列

設定例

parameter_defaults:
    ExtraConfig:
        collectd::plugin::ceph::daemons:
           - ceph-osd.0
           - ceph-osd.1
           - ceph-osd.2
           - ceph-osd.3
           - ceph-osd.4

注記

Object Storage Daemon (OSD) がすべてのノードにない場合には、OSD を一覧表示する必要があります。

注記

collectd をデプロイする時に、ceph プラグインを ceph ノードに追加します。デプロイメントが失敗するので、Ceph ノードの ceph プラグインを CollectdExtraPlugins に追加しないでください。

追加リソース

ceph プラグインの設定の詳細は、「ceph」を参照してください。

collectd::plugins::cgroups

cgroups プラグインを使用して、cgroup 内のプロセスの情報を収集します。

表7.5 cgroups パラメーター

パラメータータイプ

ignore_selected

ブール値

interval

整数

cgroups

リスト

追加リソース

cgroups プラグインの設定の詳細は、「cgroups」を参照してください。

collectd::plugin::connectivity

connectivity プラグインを使用して、ネットワークインターフェースの状態を監視します。

注記

インターフェースが一覧にない場合は、すべてのインターフェースがデフォルトで監視されます。

表7.6 接続性のパラメーター

パラメータータイプ

インターフェース

配列

設定例

parameter_defaults:
    ExtraConfig:
        collectd::plugin::connectivity::interfaces:
        - eth0
        - eth1

追加リソース

connectivity プラグインの設定の詳細は、「接続性」を参照してください。

collectd::plugin::conntrack

conntrack プラグインを使用して、Linux 接続追跡テーブルのエントリー数を追跡します。このプラグインのパラメーターはありません。

collectd::plugin::contextswitch

ContextSwitch プラグインを使用して、システムで処理されるコンテキストスイッチの数を収集します。

追加リソース

contextswitch プラグインの設定の詳細は、「contextswitch」を参照してください。

collectd::plugin::cpu

cpu プラグインを使用して、CPU がさまざまな状態に費やした時間 (例: idle、ユーザーコードの実行中、システムコードの実行中、IO 操作の待機中、その他の状態など) を監視します。

cpu プラグインは、パーセンテージの値ではなく _jiffies_ を収集します。jiffy の値は、ハードウェアプラットフォームのクロック周波数により異なるため、絶対的な間隔単位ではありません。

パーセンテージの値を報告するには、ブール値パラメーター reportbycpu および reportbystatetrue に設定し、ブール値のパラメーター値 percentage を true に設定します。

表7.7 CPU メトリック

名前説明クエリー

idle

アイドル時間

collectd_cpu_total{…​,type_instance=idle}

interrupt

割り込みでブロックされる CPU

collectd_cpu_total{…​,type_instance=interrupt}

nice

優先度の低いプロセスを実行する時間

collectd_cpu_total{…​,type_instance=nice}

softirq

割り込み要求の処理に費やされたサイクル数

collectd_cpu_total{…​,type_instance=waitirq}

steal

ハイパーバイザーが別の仮想プロセッサーに対応している間、仮想 CPU が実際の CPU を待機する時間の割合

collectd_cpu_total{…​,type_instance=steal}

system

システムレベル (カーネル) で費やした時間

collectd_cpu_total{…​,type_instance=system}

user

ユーザープロセスによって使用される jiffies

collectd_cpu_total{…​,type_instance=user}

wait

未処理の I/O 要求で待機中の CPU

collectd_cpu_total{…​,type_instance=wait}

表7.8 CPU パラメーター

パラメータータイプ

reportbystate

ブール値

valuespercentage

ブール値

reportbycpu

ブール値

reportnumcpu

ブール値

reportgueststate

ブール値

subtractgueststate

ブール値

interval

整数

設定例

parameter_defaults:
    CollectdExtraPlugins:
      - cpu
    ExtraConfig:
        collectd::plugin::cpu::reportbystate: true

追加リソース

cpu プラグインの設定の詳細は、cpu を参照してください。

collectd::plugin::cpufreq

  • なし

collectd::plugin::cpusleep

collectd::plugin::csv

  • collectd::plugin::csv::datadir
  • collectd::plugin::csv::storerates
  • collectd::plugin::csv::interval

collectd::plugin::curl_json

collectd::plugin::curl

collectd::plugin::curl_xml

collectd::plugin::dbi

collectd::plugin::df

df プラグインを使用して、ファイルシステムのディスク領域の使用状況に関する情報を収集します。

表7.9 df メトリクス

名前説明クエリー

free

空きディスク容量

collectd_df_df_complex{…​, type_instance="free"}

reserved

予約済みディスク容量

collectd_df_df_complex{…​, type_instance="reserved"}

used

使用済みディスク容量

collectd_df_df_complex{…​, type_instance="used"}

表7.10 df パラメーター

パラメータータイプ

devices

配列

fstypes

配列

ignoreselected

ブール値

mountpoints

配列

reportbydevice

ブール値

reportinodes

ブール値

reportreserved

ブール値

valuesabsolute

ブール値

valuespercentage

ブール値

設定例

parameter_defaults:
    CollectdExtraPlugins:
      - df
    ExtraConfig:
        collectd::plugin::df::FStype: "ext4"

追加リソース

df プラグインの設定の詳細は、df を参照してください。

collectd::plugin::disk

disk プラグインを使用してハードディスクのパフォーマンス統計と (サポートされている場合には) パーティションの情報を収集します。このプラグインはデフォルトで有効です。

表7.11 ディスクパラメーター

パラメータータイプ

disks

配列

ignoreselected

ブール値

udevnameattr

文字列

表7.12 ディスクメトリクス

名前説明

merged

すでにキューに入っている操作 (例: 2 つ以上の論理操作に対応する物理ディスクアクセス) を一緒にマージできる操作の数。

time

I/O 操作が完了するまでの平均時間。この計算は煩雑であるため、実際の値は鵜呑みにしないようにしてください。

io_time

I/Os (ms) の処理に費やした時間。このメトリックをデバイスの負荷率として利用できます。1 秒の値は、負荷の 100% に一致します。

weighted_io_time

I/O の完了時間と、累積する可能性のあるバックログを測定します。

pending_operations

保留中の I/O 操作のキューサイズを表示します。

設定例

parameter_defaults:
    ExtraConfig:
        collectd::plugin::disk::disk: "sda"
        collectd::plugin::disk::ignoreselected: false

追加リソース

disk プラグインの設定の詳細は、disk を参照してください。

collectd::plugin::dns

collectd::plugin::dpdk_telemetry

collectd::plugin::entropy

  • collectd::plugin::entropy::interval

collectd::plugin::ethstat

  • collectd::plugin::ethstat::interfaces
  • collectd::plugin::ethstat::maps
  • collectd::plugin::ethstat::mappedonly
  • collectd::plugin::ethstat::interval

collectd::plugin::exec

  • collectd::plugin::exec::commands
  • collectd::plugin::exec::commands_defaults
  • collectd::plugin::exec::globals
  • collectd::plugin::exec::interval

collectd::plugin::fhcount

  • collectd::plugin::fhcount::valuesabsolute
  • collectd::plugin::fhcount::valuespercentage
  • collectd::plugin::fhcount::interval

collectd::plugin::filecount

  • collectd::plugin::filecount::directories
  • collectd::plugin::filecount::interval

collectd::plugin::fscache

  • なし

collectd-hddtemp

  • collectd::plugin::hddtemp::host
  • collectd::plugin::hddtemp::port
  • collectd::plugin::hddtemp::interval

collectd::plugin::hugepages

hugepages プラグインを使用して hugepages 情報を収集します。このプラグインはデフォルトで有効です。

表7.13 hugepages パラメーター

パラメータータイプ

デフォルト値

report_per_node_hp

ブール値

true

report_root_hp

ブール値

true

values_pages

ブール値

true

values_bytes

ブール値

false

values_percentage

ブール値

false

設定例

parameter_defaults:
    ExtraConfig:
        collectd::plugin::hugepages::values_percentage: true

追加リソース

  • hugepages プラグインの設定の詳細は、「ヒュージページ」を参照してください。

collectd::plugin::intel_rdt

collectd::plugin::interface

interface プラグインを使用して、オクテットごとのパケット数、秒ごとのパケットレート、およびエラーレートでインターフェーストラフィックを測定します。このプラグインはデフォルトで有効です。

表7.14 インターフェースパラメーター

パラメータータイプ

デフォルト

interfaces

配列

[]

ignoreselected

Boolean

false

reportinactive

Boolean

true

設定例

parameter_defaults:
    ExtraConfig:
        collectd::plugin::interface::interfaces:
           - lo
        collectd::plugin::interface::ignoreselected: true

追加リソース

collectd::plugin::ipc

  • なし

collectd::plugin::ipmi

  • collectd::plugin::ipmi::ignore_selected
  • collectd::plugin::ipmi::notify_sensor_add
  • collectd::plugin::ipmi::notify_sensor_remove
  • collectd::plugin::ipmi::notify_sensor_not_present
  • collectd::plugin::ipmi::sensors
  • collectd::plugin::ipmi::interval

collectd::plugin::iptables

collectd::plugin::irq

  • collectd::plugin::irq::irqs
  • collectd::plugin::irq::ignoreselected
  • collectd::plugin::irq::interval

collectd::plugin::load

load プラグインを使用してシステム負荷を収集し、システムの使用に関する概要を取得します。このプラグインはデフォルトで有効です。

表7.15 プラグインパラメーター

パラメータータイプ

report_relative

Boolean

設定例

parameter_defaults:
    ExtraConfig:
        collectd::plugin::load::report_relative: false

追加リソース

  • load プラグインの設定の詳細は、「ロード」を参照してください。

collectd::plugin::logfile

  • collectd::plugin::logfile::log_level
  • collectd::plugin::logfile::log_file
  • collectd::plugin::logfile::log_timestamp
  • collectd::plugin::logfile::print_severity
  • collectd::plugin::logfile::interval

collectd::plugin::log_logstash

collectd::plugin::madwifi

collectd::plugin::match_empty_counter

collectd::plugin::match_hashed

collectd::plugin::match_regex

collectd::plugin::match_timediff

collectd::plugin::match_value

collectd::plugin::mbmon

collectd::plugin::mcelog

mcelog プラグインを使用して、マシンチェック例外 (MCE: Machine Check Exceptions) の発生時に関連する通知および統計を送信します。mcelog をデーモンモードで実行し、ロギング機能が有効化されていることを確認します。

表7.16 mcelog パラメーター

パラメータータイプ

Mcelogfile

文字列

メモリー

hash { mcelogclientsocket[string], persistentnotification[boolean] }

設定例

parameter_defaults:
    CollectdExtraPlugins: mcelog
    CollectdEnableMcelog: true

追加リソース

  • mcelog プラグインの設定の詳細は、celog を参照してください。

collectd::plugin::md

collectd::plugin::memcachec

collectd::plugin::memcached

  • collectd::plugin::memcached::instances
  • collectd::plugin::memcached::interval

collectd::plugin::memory

memory プラグインは、システムのメモリーに関する情報を提供します。このプラグインはデフォルトで有効です。

表7.17 メモリーパラメーター

パラメータータイプ

valuesabsolute

ブール値

valuespercentage

ブール値

設定例

parameter_defaults:
    ExtraConfig:
        collectd::plugin::memory::valuesabsolute: true
        collectd::plugin::memory::valuespercentage: false

追加リソース

  • memory プラグインの設定の詳細は、「メモリー」を参照してください。

collectd::plugin::multimeter

collectd::plugin::mysql

  • collectd::plugin::mysql::interval
  • collectd::plugin::netlink::interfaces
  • collectd::plugin::netlink::verboseinterfaces
  • collectd::plugin::netlink::qdiscs
  • collectd::plugin::netlink::classes
  • collectd::plugin::netlink::filters
  • collectd::plugin::netlink::ignoreselected
  • collectd::plugin::netlink::interval

collectd::plugin::network

  • collectd::plugin::network::timetolive
  • collectd::plugin::network::maxpacketsize
  • collectd::plugin::network::forward
  • collectd::plugin::network::reportstats
  • collectd::plugin::network::listeners
  • collectd::plugin::network::servers
  • collectd::plugin::network::interval

collectd::plugin::nfs

  • collectd::plugin::nfs::interval

collectd::plugin::notify_nagios

collectd::plugin::ntpd

  • collectd::plugin::ntpd::host
  • collectd::plugin::ntpd::port
  • collectd::plugin::ntpd::reverselookups
  • collectd::plugin::ntpd::includeunitid
  • collectd::plugin::ntpd::interval

collectd::plugin::numa

  • なし

collectd::plugin::olsrd

collectd::plugin::openldap

collectd::plugin::openvpn

  • collectd::plugin::openvpn::statusfile
  • collectd::plugin::openvpn::improvednamingschema
  • collectd::plugin::openvpn::collectcompression
  • collectd::plugin::openvpn::collectindividualusers
  • collectd::plugin::openvpn::collectusercount
  • collectd::plugin::openvpn::interval

collectd::plugin::ovs_stats

OVS に接続されたインターフェースの統計値を収集するには、ovs_stats プラグインを使用します。ovs_stats プラグインは、OVSDB 管理プロトコル (RFC7047) モニターメカニズムを使用して OVSDB から統計値を取得します。

表7.18 ovs_stats パラメーター

パラメータータイプ

address

文字列

bridges

リスト

port

整数

socket

文字列

設定例

以下の例は、ovs_stats プラグインを有効にする方法を示しています。オーバークラウドを OVS でデプロイする場合には、ovs_stats プラグインを有効にする必要はありません。

    parameter_defaults:
        CollectdExtraPlugins:
          - ovs_stats
        ExtraConfig:
          collectd::plugin::ovs_stats::socket: '/run/openvswitch/db.sock'

追加リソース

  • ovs_stats プラグインの設定の詳細は、ovs_stats を参照してください。

collectd::plugin::pcie_errors

pcie_errors プラグインを使用して、ベースラインおよび Advanced Error Reporting (AER) エラーの PCI 設定領域をポーリングし、AER イベントの syslog を解析します。エラーは通知により報告されます。

表7.19 pcie_errors パラメーター

パラメータータイプ

source

列挙 (sysfs, proc)

access

文字列

reportmasked

ブール値

persistent_notifications

ブール値

設定例

parameter_defaults:
    CollectdExtraPlugins:
       - pcie_errors

追加リソース

  • pcie_errors プラグインの設定に関する詳細は、pcie_errors を参照してください。

collectd::plugin::ping

  • collectd::plugin::ping::hosts
  • collectd::plugin::ping::timeout
  • collectd::plugin::ping::ttl
  • collectd::plugin::ping::source_address
  • collectd::plugin::ping::device
  • collectd::plugin::ping::max_missed
  • collectd::plugin::ping::size
  • collectd::plugin::ping::interval

collectd::plugin::powerdns

  • collectd::plugin::powerdns::interval
  • collectd::plugin::powerdns::servers
  • collectd::plugin::powerdns::recursors
  • collectd::plugin::powerdns::local_socket
  • collectd::plugin::powerdns::interval

collectd::plugin::processes

  • collectd::plugin::processes::processes
  • collectd::plugin::processes::process_matches
  • collectd::plugin::processes::collect_context_switch
  • collectd::plugin::processes::collect_file_descriptor
  • collectd::plugin::processes::collect_memory_maps
  • collectd::plugin::powerdns::interval

collectd::plugin::processes

processes プラグインは、システムのプロセスに関する情報を提供します。このプラグインはデフォルトで有効です。

表7.20 プラグインパラメーター

パラメータータイプ

processes

配列

process_matches

配列

collect_context_switch

Boolean

collect_file_descriptor

Boolean

collect_memory_maps

Boolean

追加リソース

  • processes プラグインの設定の詳細は「プロセス」を参照してください。

collectd::plugin::protocols

  • collectd::plugin::protocols::ignoreselected
  • collectd::plugin::protocols::values

collectd::plugin::python

collectd::plugin::sensors

collectd::plugin::serial

collectd::plugin::smart

  • collectd::plugin::smart::disks
  • collectd::plugin::smart::ignoreselected
  • collectd::plugin::smart::interval

collectd::plugin::snmp

collectd::plugin::snmp_agent

snmp_agent プラグインを SNMP サブエージェントとして使用し、collectd メトリクスを関連する OID にマッピングします。snmp エージェントには、実行中の snmpd サービスも必要です。

設定例

parameter_defaults:
    CollectdExtraPlugins:
        snmp_agent
resource_registry:
    OS::TripleO::Services::Snmp: /usr/share/openstack-tripleo-heat-
templates/deployment/snmp/snmp-baremetal-puppet.yaml

その他のリソース:

snmp_agent の設定方法の詳細は、snmp_agent を参照してください。

collectd::plugin::statsd

  • collectd::plugin::statsd::host
  • collectd::plugin::statsd::port
  • collectd::plugin::statsd::deletecounters
  • collectd::plugin::statsd::deletetimers
  • collectd::plugin::statsd::deletegauges
  • collectd::plugin::statsd::deletesets
  • collectd::plugin::statsd::countersum
  • collectd::plugin::statsd::timerpercentile
  • collectd::plugin::statsd::timerlower
  • collectd::plugin::statsd::timerupper
  • collectd::plugin::statsd::timersum
  • collectd::plugin::statsd::timercount
  • collectd::plugin::statsd::interval

collectd::plugin::swap

  • collectd::plugin::swap::reportbydevice
  • collectd::plugin::swap::reportbytes
  • collectd::plugin::swap::valuesabsolute
  • collectd::plugin::swap::valuespercentage
  • collectd::plugin::swap::reportio
  • collectd::plugin::swap::interval

collectd::plugin::sysevent

collectd::plugin::syslog

  • collectd::plugin::syslog::log_level
  • collectd::plugin::syslog::notify_level
  • collectd::plugin::syslog::interval

collectd::plugin::table

  • collectd::plugin::table::tables
  • collectd::plugin::table::interval

collectd::plugin::tail

  • collectd::plugin::tail::files
  • collectd::plugin::tail::interval

collectd::plugin::tail_csv

  • collectd::plugin::tail_csv::metrics
  • collectd::plugin::tail_csv::files

collectd::plugin::target_notification

collectd::plugin::target_replace

collectd::plugin::target_scale

collectd::plugin::target_set

collectd::plugin::target_v5upgrade

collectd::plugin::tcpconns

  • collectd::plugin::tcpconns::localports
  • collectd::plugin::tcpconns::remoteports
  • collectd::plugin::tcpconns::listening
  • collectd::plugin::tcpconns::allportssummary
  • collectd::plugin::tcpconns::interval

collectd::plugin::ted

collectd::plugin::thermal

  • collectd::plugin::thermal::devices
  • collectd::plugin::thermal::ignoreselected
  • collectd::plugin::thermal::interval

collectd::plugin::threshold

  • collectd::plugin::threshold::types
  • collectd::plugin::threshold::plugins
  • collectd::plugin::threshold::hosts
  • collectd::plugin::threshold::interval

collectd::plugin::turbostat

  • collectd::plugin::turbostat::core_c_states
  • collectd::plugin::turbostat::package_c_states
  • collectd::plugin::turbostat::system_management_interrupt
  • collectd::plugin::turbostat::digital_temperature_sensor
  • collectd::plugin::turbostat::tcc_activation_temp
  • collectd::plugin::turbostat::running_average_power_limit
  • collectd::plugin::turbostat::logical_core_names

collectd::plugin::unixsock

collectd::plugin::uptime

  • collectd::plugin::uptime::interval

collectd::plugin::users

  • collectd::plugin::users::interval

collectd::plugin::uuid

  • collectd::plugin::uuid::uuid_file
  • collectd::plugin::uuid::interval

collectd::plugin::virt

virt プラグインを使用して、ホスト上の仮想マシンの libvirt API で CPU、ディスク、ネットワーク負荷、およびその他のメトリックを収集します。

表7.21 virt パラメーター

パラメータータイプ

connection

文字列

refresh_interval

ハッシュ

domain

文字列

block_device

文字列

interface_device

文字列

ignore_selected

ブール値

plugin_instance_format

文字列

hostname_format

文字列

interface_format

文字列

extra_stats

文字列

設定例

ExtraConfig:
    collectd::plugin::virt::plugin_instance_format: name

追加リソース

virt プラグインの設定の詳細は、「virt」を参照してください。

collectd::plugin::vmem

  • collectd::plugin::vmem::verbose
  • collectd::plugin::vmem::interval

collectd::plugin::vserver

collectd::plugin::wireless

collectd::plugin::write_graphite

  • collectd::plugin::write_graphite::carbons
  • collectd::plugin::write_graphite::carbon_defaults
  • collectd::plugin::write_graphite::globals

collectd::plugin::write_http

write_http 出力プラグインを使用して、POST リクエストを使用し JSON でメトリックをエンコードして、または PUTVAL コマンドを使用して、HTTP サーバーに値を送信します。

表7.22 write_http パラメーター

パラメータータイプ

ensure

列挙 [present,absent]

nodes

ハッシュ[String, Hash[String, Scalar]]

urls

ハッシュ[String, Hash[String, Scalar]]

manage_package

ブール値

設定例

parameter_defaults:
    CollectdExtraPlugins:
      - write_http
    ExtraConfig:
        collectd::plugin::write_http::nodes:
            collectd:
                url: “http://collectd.tld.org/collectd”
                metrics: true
                header: “X-Custom-Header: custom_value"

追加リソース

  • write_http プラグインの設定に関する詳細は、write_http を参照してください。

collectd::plugin::write_kafka

write_kafka プラグインを使用して、値を Kafka トピックに送信します。write_kafka プラグインを 1 つ以上のトピックブロックで設定します。トピックブロックごとに、一意の名前と 1 つの Kafka プロデューサーを指定する必要があります。topic ブロックでは、以下の per-topic パラメーターを使用できます。

表7.23 write_kafka パラメーター

パラメータータイプ

kafka_hosts

配列[String]

kafka_port

整数

topics

ハッシュ

properties

ハッシュ

meta

ハッシュ

設定例

parameter_defaults:
    CollectdExtraPlugins:
       - write_kafka
    ExtraConfig:
      collectd::plugin::write_kafka::kafka_hosts:
        - nodeA
        - nodeB
      collectd::plugin::write_kafka::topics:
        some_events:
          format: JSON

その他のリソース:

write_kafka プラグインの設定方法は「write_kafka」を参照してください。

collectd::plugin::write_log

  • collectd::plugin::write_log::format

collectd::plugin::zfs_arc

  • なし