Menu Close

17.6. HAProxy の SSL/TLS の暗号およびルールの変更

オーバークラウドで SSL/TLS を有効化した場合には、HAProxy 設定で使用する SSL/TLS の暗号とルールを強化することを検討してください。SSL/TLS 暗号を強化することで、POODLE 脆弱性などの SSL/TLS の脆弱性を回避することができます。

  1. tls-ciphers.yaml という名前で heat テンプレートの環境ファイルを作成します。

    touch ~/templates/tls-ciphers.yaml
  2. 環境ファイルの ExtraConfig フックを使用して、tripleo::haproxy::ssl_cipher_suite および tripleo::haproxy::ssl_ options hieradata に 値を適用します。

    parameter_defaults:
      ExtraConfig:
        tripleo::haproxy::ssl_cipher_suite:: `DHE-RSA-AES128-CCM:DHE-RSA-AES256-CCM:DHE-RSA-AES128-GCM-SHA256:DHE-RSA-AES256-GCM-SHA384:ECDHE-ECDSA-AES128-CCM:ECDHE-ECDSA-AES256-CCM:ECDHE-ECDSA-AES128-GCM-SHA256:ECDHE-ECDSA-AES256-GCM-SHA384:ECDHE-ECDSA-CHACHA20-POLY1305:ECDHE-ECDSA-CHACHA20-POLY1305:ECDHE-RSA-AES128-GCM-SHA256:ECDHE-RSA-AES256-GCM-SHA384:ECDHE-RSA-CHACHA20-POLY1305`
    
        tripleo::haproxy::ssl_options:: no-sslv3 no-tls-tickets
    注記

    暗号のコレクションは、改行せずに 1 行に記述します。

  3. オーバークラウドのデプロイ時に overcloud deploy コマンドに tls-ciphers.yaml 環境ファイルを追加します。

    openstack overcloud deploy --templates \
    ...
    -e /home/stack/templates/tls-ciphers.yaml
    ...