第17章 Shared File System (manila) パラメーター

パラメーター説明

CephClusterName

Ceph クラスター名。デフォルト値は ceph です。

ManilaCephClientUserName

manila 統合用の Ceph クライアントのユーザー名。デフォルト値は manila です。

ManilaCephFSCephFSProtocolHelperType

cephfs バックエンドが有効な場合のプロトコル種別 (CEPHFS または NFS)。manila cephfs 環境ファイルにより設定します。デフォルト値は CEPHFS です。

ManilaIPv6

manila での IPv6 アクセスを有効にするには True に設定します。デフォルト値は False です。

ManilaPassword

Shared File サービスアカウントのパスワード

ManilaWorkers

manila::wsgi::apache のワーカー数を設定します。デフォルト値は、物理ノードにある仮想 CPU コア数と同じ数値です。

NotificationDriver

通知の送信を処理する単一または複数のドライバー。デフォルト値は messagingv2 です。