第4章 カーネルパラメーター

パラメーター説明

BridgeNfCallArpTables

sysctl net.bridge.bridge-nf-call-arptables キーを設定します。デフォルト値は 1 です。

BridgeNfCallIp6Tables

sysctl net.bridge.bridge-nf-call-ip6tables キーを設定します。デフォルト値は 1 です。

BridgeNfCallIpTables

sysctl net.bridge.bridge-nf-call-iptables キーを設定します。デフォルト値は 1 です。

ExtraKernelModules

読み込む追加のカーネルモジュールのハッシュ

ExtraKernelPackages

インストールする追加のカーネル関連パッケージの一覧

ExtraSysctlSettings

適用する追加の sysctl 設定のハッシュ

InotifyIntancesMax

sysctl fs.inotify.max_user_instances キーを設定します。デフォルト値は 1024 です。

KernelDisableIPv6

sysctl net.ipv6.{default/all}.disable_ipv6 キーを設定します。デフォルト値は 0 です。

KernelIpForward

net.ipv4.ip_forward キーを設定します。デフォルト値は 1 です。

KernelIpNonLocalBind

net.ipv{4,6}.ip_nonlocal_bind キーを設定します。デフォルト値は 1 です。

KernelPidMax

sysctl kernel.pid_max キーを設定します。デフォルト値は 1048576 です。

NeighbourGcThreshold1

sysctl net.ipv4.neigh.default.gc_thresh1 の値を設定します。これは ARP キャッシュに保持されるエントリーの数の最小値です。キャッシュ内にあるエントリーがこの数より少ない場合、ガベージコレクターは実行されません。デフォルト値は 1024 です。

NeighbourGcThreshold2

sysctl net.ipv4.neigh.default.gc_thresh2 の値を設定します。これは ARP キャッシュに保持されるエントリーの数のソフト最大値です。エントリー数がこの値を超えても、5 秒間ガベージコレクターは実行されません。デフォルト値は 2048 です。

NeighbourGcThreshold3

sysctl net.ipv4.neigh.default.gc_thresh3 の値を設定します。これは ARP キャッシュに保持されるエントリーの数のハード最大値です。キャッシュ内にこの数を超えるエントリーがある場合、必ずガベージコレクターが実行されます。デフォルト値は 4096 です。