Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

7.4.9. Cumulus Linux スイッチでの LLDP の設定

デフォルトでは、LLDP サービスはデーモン lldpd として実行され、スイッチのブート時に起動します。

手順

  • 全ポート/インターフェイスの LLDP 隣接デバイスをすべて表示するには、以下のコマンドを実行します。

    cumulus@switch$ netshow lldp
    Local Port  Speed  Mode         Remote Port   Remote Host Summary
    ----------  ---    ---------    -----  -----  ----------- --------
    eth0        10G    Mgmt         ====   swp6   mgmt-sw     IP: 10.0.1.11/24
    swp51       10G    Interface/L3 ====   swp1   spine01     IP: 10.0.0.11/32
    swp52       10G    Interface/L  ====   swp1   spine02     IP: 10.0.0.11/32