Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

17.3. 許可するアドレスペアの追加

ポートに許可するアドレスペアを設定して、ネットワークトラフィックがサブネットに関係なくポートを通過して流れるのを許可することができます。

重要

許可するアドレスペアでは、より広い IP アドレス範囲を持つデフォルトのセキュリティーグループを使用しないでください。そうしないと、1 つのポートが同じネットワーク内の他のすべてのポートのセキュリティーグループをバイパスできてしまいます。

手順

  • 以下のコマンドを使用して、許可するアドレスペアを追加します。

    # openstack port set --allowed-address mac_address=<mac_address>,ip_address=<ip_cidr> <port>
    注記

    ポートの mac_addressip_address が一致する allowed-address-pair を設定することはできません。その理由は、mac_addressip_address が一致するトラフィックはすでにポートを通過できるので、このような設定をしても効果がないためです。

関連情報

  • コマンドラインインターフェイスリファレンスport