Menu Close

第4章 ネットワークの考慮事項

アンダークラウドのホストには、最低でも以下のネットワークが必要です。

  • プロビジョニングネットワーク: オーバークラウドで使用できるベアメタルシステムの検出に役立つ DHCP および PXE ブート機能を提供します。
  • 外部ネットワーク: 全ノードへのリモート接続に使用する別個のネットワーク。このネットワークに接続するインターフェースには、ルーティング可能な IP アドレスが必要です。この IP アドレスは、静的に定義されたアドレスまたは外部の DHCP サービスから動的に生成されたアドレスのいずれかです。

最小限のオーバークラウドのネットワーク構成には、以下の NIC 構成が含まれます。

  • シングル NIC 構成: ネイティブ VLAN 上のプロビジョニングネットワークと、オーバークラウドネットワークの種別ごとのサブネットを使用するタグ付けされた VLAN 用に NIC を 1 つ。
  • デュアル NIC 構成: プロビジョニングネットワーク用の NIC を 1 つと、外部ネットワーク用の NIC を 1 つ。
  • デュアル NIC 構成: ネイティブ VLAN 上のプロビジョニングネットワーク用の NIC を 1 つと、オーバークラウドネットワークの種別ごとのサブネットを使用するタグ付けされた VLAN 用の NIC を 1 つ。
  • 複数 NIC 構成: 各 NIC は、オーバークラウドネットワークの種別ごとのサブセットを使用する。

ネットワーク要件の詳しい情報は、「アンダークラウドネットワークの準備」を参照してください。