Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

第9章 コンポーザブルサービスおよびパラメーターの更新

オーバークラウドのアップグレードに向けた準備を行うには、いくつかのコンポーザブルサービス設定を完了する必要があります。

9.1. カスタム roles_data ファイルのコンポーザブルサービスの更新

本項では、新しいコンポーザブルサービスおよび非推奨のコンポーザブルサービスについて説明します。

  • デフォルトの roles_data ファイルを使用する場合は、これらのサービスが自動的に含まれます。
  • カスタムの roles_data ファイルを使用する場合は、該当するロールごとに新しいサービスを追加し非推奨のサービスを削除します。
重要

デプロイメント内のオーバークラウドノードが Object Storage (swift) 専用ノードの場合は、デフォルトの roles_data.yaml ファイルをコピーし、ObjectStorage を編集して、deprecated_server_resource_name:'SwiftStorage' の行を削除する必要があります。

コントローラーノード

コントローラーノードでは、以下のサービスが非推奨になっています。Controller ロールからこれらのサービスを削除します。

サービス理由

OS::TripleO::Services::AodhApi

OS::TripleO::Services::AodhEvaluator

OS::TripleO::Services::AodhListener

OS::TripleO::Services::AodhNotifier

メトリックおよびモニターリングには Service Telemetry Framework (STF) が優先されるため、OpenStack Telemetry サービスは非推奨になりました。従来のテレメトリーサービスは、STF への移行を促進するために RHOSP 16.1 でのみ利用可能で、RHOSP の将来のバージョンでは削除される予定です。

注記

自動スケーリングを使用する場合は、これらのサービスをコントローラーノードから削除しないでください。

OS::TripleO::Services::PankoApi

メトリックおよびモニターリングには Service Telemetry Framework (STF) が優先されるため、OpenStack Telemetry サービスは非推奨になりました。従来のテレメトリーサービスは、STF への移行を促進するために RHOSP 16.1 でのみ利用可能で、RHOSP の将来のバージョンでは削除される予定です。

注記

CloudForms を使用する場合は、これらのサービスをコントローラーノードから削除しないでください。

OS::TripleO::Services::CeilometerApi

OS::TripleO::Services::CeilometerCollector

OS::TripleO::Services::CeilometerExpirer

OS::TripleO::Services::MongoDb

これらのサービスはサポートされなくなりました。これらのサービスをコントローラーノードから削除します。

OS::TripleO::Services::Congress

Congress はサポートされなくなったため。

OS::TripleO::Services::GlanceRegistry

OpenStack Platform Image サービス (glance) API v2 により、このサービスはサポートされなくなったため。

OS::TripleO::Services::NeutronCorePluginPlumgrid

OS::TripleO::Services::NeutronCorePluginMidonet

これらの OpenStack Networking (neutron) 用プラグインは非推奨になったため。

OS::TripleO::Services::NeutronLbaasv2Agent

OS::TripleO::Services::NeutronLbaasv2Api

Octavia を優先し、OpenStack Networking (neutron) Load Balancing as a Service は非推奨になったため。

OS::TripleO::Services::NovaConsoleauth

このサービスは削除されています。

OS::TripleO::Services::NovaPlacement

OS::TripleO::Services::PlacementApi を優先し、非推奨になったため。

OS::TripleO::Services::OpenDaylightApi

OS::TripleO::Services::OpenDaylightOvs

OpenDaylight はサポートされなくなったため。

OS::TripleO::Services::RabbitMQ

このサービスは、2 つの新規サービスに置き換えられています。

OS::TripleO::Services::OsloMessagingRpc

OS::TripleO::Services::OsloMessagingNotify

OS::TripleO::Services::SkydiveAgent

OS::TripleO::Services::SkydiveAnalyzer

Skydive はサポートされなくなったため。

OS::TripleO::Services::Tacker

Tacker はサポートされなくなったため。

コントローラーノードの新規サービスは以下のとおりです。Controller ロールにこれらのサービスを追加します。

サービス理由

OS::TripleO::Services::CephGrafana

Ceph Dashboard サービスを有効にするタスク

OS::TripleO::Services::CinderBackendDellEMCPowermax

OS::TripleO::Services::CinderBackendDellEMCSc

OS::TripleO::Services::CinderBackendNVMeOF

Block Storage (cinder) の新規バックエンド

OS::TripleO::Services::ContainerImagePrepare

コマンドを実行して、オーバークラウドのサービスに関連するコンテナーイメージを自動的にプルして準備します。

OS::TripleO::Services::DesignateApi

OS::TripleO::Services::DesignateCentral

OS::TripleO::Services::DesignateProducer

OS::TripleO::Services::DesignateWorker

OS::TripleO::Services::DesignateMDNS

OS::TripleO::Services::DesignateSink

DNS-as-a-Service 用サービス (designate)

OS::TripleO::Services::IronicInspector

オーバークラウドのベアメタルイントロスペクション用サービス

OS::TripleO::Services::IronicNeutronAgent

OpenStack Bare Metal (ironic) 用ネットワークエージェント

OS::TripleO::Services::NeutronAgentsIBConfig

Mellanox InfiniBand OpenStack Networking (neutron) エージェント用サービス

OS::TripleO::Services::OpenStackClients

Red Hat OpenStack Platform コマンドラインツールをインストールするためのサービス

OS::TripleO::Services::OsloMessagingRpc

OS::TripleO::Services::OsloMessagingNotify

OS::TripleO::Services::RabbitMQ の代替サービス

OS::TripleO::Services::PlacementApi

Placement API 用サービス

コンピュートノード

コンピュートノードでは、以下のサービスが非推奨になっています。Compute ロールからこれらのサービスを削除します。

サービス理由

OS::TripleO::Services::OpenDaylightOvs

OpenDaylight はサポートされなくなったため。

OS::TripleO::Services::SkydiveAgent

Skydive はサポートされなくなったため。

コンピュートノードの新規サービスは以下のとおりです。Compute ロールにこれらのサービスを追加します。

サービス理由

OS::TripleO::Services::NovaAZConfig

OpenStack Compute (nova) でホストアグリゲートおよびアベイラビリティーゾーンを設定するためのサービス

全ノード

すべてのノードで、以下のサービスが非推奨になっています。すべてのロールからこれらのサービスを削除します。

サービス理由

OS::TripleO::Services::Docker

Podman に置き換わったため。

OS::TripleO::Services::Fluentd

OS::TripleO::Services::Rsyslog を優先し、非推奨になったため。

OS::TripleO::Services::Ntp

OS::TripleO::Services::Timesync を優先し、非推奨になったため。

OS::TripleO::Services::SensuClient

このサービスは非推奨になったため。

OS::TripleO::Services::Ptp

OS::TripleO::Services::Timesync を優先し、非推奨になったため。

全ノードでの新規サービスは以下のとおりです。すべてのロールにこれらのサービスを追加します。

サービス理由

OS::TripleO::Services::BootParams

カーネル引数、Tuned プロファイル、および CPU 分離を設定するためのサービス

OS::TripleO::Services::Collectd

Collectd を設定するためのサービス

OS::TripleO::Services::Multipathd

デフォルトで無効化されている Multipathd サービスを提供します。

OS::TripleO::Services::Podman

Podman をインストールし有効にするためのサービス

OS::TripleO::Services::Rear

Relax-and-Recover (ReaR) バックアップおよびリストアツールをインストールおよび有効にするためのサービス

OS::TripleO::Services::Rsyslog

集中ログコレクションを設定するためのサービス

OS::TripleO::Services::Timesync

時刻同期方法 (デフォルトでは Chronyd) を有効にするためのサービス