Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

7.3. オーバークラウドインベントリーファイルの作成

tripleo-ansible-inventory コマンドを使用して、環境内の全ノードの Ansible インベントリー ファイルを生成します。

手順

  1. アンダークラウドに stack ユーザーとしてログインします。
  2. source コマンドで stackrc ファイルを読み込みます。

    $ source ~/stackrc
  3. 全ノードの静的なインベントリーファイルを作成します。

    $ tripleo-ansible-inventory --static-yaml-inventory ~/inventory.yaml --stack STACK_NAME

    デフォルトのスタック名 (overcloud) を使用していない場合は、--stack STACK NAME オプションでスタック名を設定します。STACK NAME は実際のスタック名に置き換えます。

  4. お使いの環境で Ansible のプレイブックを実行するには、ansible-playbook コマンドを実行し、-i オプションを使用して動的インベントリーツールの完全パスを追加します。例を以下に示します。

    (undercloud) $ ansible-playbook -i ~/inventory.yaml PLAYBOOK