Menu Close

9.8. ネットワークインターフェースのエイリアスへのマッピング

Red Hat OpenStack Platform 16.1 の場合、事前にプロビジョニングされたノードでは、オーバークラウドネットワークインターフェースのマッピングが自動的に行われません。代わりに、事前にプロビジョニングされた各ノードの /etc/os-net-config/mapping.yaml ファイルでマッピングを手動で定義する必要があります。

手順

  1. 事前にプロビジョニングされた各ノードにログインします。
  2. /etc/os-net-config/mapping.yaml ファイルを作成し、インターフェースマッピングの詳細を追加します。

    interface_mapping:
      nic1: em1
      nic2: em2