Menu Close

6.4. オーバークラウドのセキュリティー

OpenStack Platform の実装のセキュリティーレベルは、お使いの環境のセキュリティーレベルと同等でしかありません。ネットワーク環境内の適切なセキュリティー原則に従って、ネットワークアクセスを正しく制御するようにします。

  • ネットワークのセグメント化を使用して、ネットワークトラフィックを軽減し、機密データを分離します。フラットなネットワークは、セキュリティーレベルがはるかに低くなります。
  • サービスアクセスとポートを最小限に制限します。
  • 適切なファイアウォールルールおよびパスワードの使用を徹底してください。
  • 必ず SELinux を有効にします。

システムのセキュリティー保護についての詳細は、以下の Red Hat ガイドを参照してください。