Menu Close

9.9. 事前にプロビジョニングされたノード向けの Ceph Storage の設定

すでにデプロイされているノードに ceph-ansible を設定するには、アンダークラウドホストで以下の手順を実施します。

手順

  1. アンダークラウドホストで環境変数 OVERCLOUD_HOSTS を作成し、変数に Ceph クライアントとして使用するオーバークラウドホストの IP アドレスのスペース区切りリストを設定します。

    export OVERCLOUD_HOSTS="192.168.1.8 192.168.1.42"
  2. デフォルトのオーバークラウドプランの名前は overcloud です。別の名前を使用する場合は、環境変数 OVERCLOUD_PLAN を作成してカスタムの名前を保存します。

    export OVERCLOUD_PLAN="<custom-stack-name>"

    <custom-stack-name> を実際のスタックの名前に置き換えます。

  3. enable-ssh-admin.sh スクリプトを実行して、Ansible が Ceph クライアントの設定に使用することのできるオーバークラウドノードのユーザーを設定します。

    bash /usr/share/openstack-tripleo-heat-templates/deployed-server/scripts/enable-ssh-admin.sh

openstack overcloud deploy コマンドを実行すると、Ansible は OVERCLOUD_HOSTS 変数で Ceph クライアントとして定義したホストを設定します。