Menu Close

第22章 ベアメタルノードの自動検出

自動検出を使用すると、オーバークラウドノードを登録してそのメタデータを生成するのに、instackenv.json ファイルを作成する必要がありません。この改善は、ノードに関する情報を取得するのに費す時間を短縮するのに役立ちます。たとえば、自動検出を使用する場合、IPMI IP アドレスを照合し、その後に instackenv.json を作成する必要がありません。

22.1. 前提条件

  • IPMI を通じて director がアクセスできるように、すべてのオーバークラウドノードの BMC を設定していること。
  • アンダークラウドのコントロールプレーンネットワークに接続された NIC から PXE ブートするように、すべてのオーバークラウドノードを設定していること。