第7章 オーバークラウドの作成

カスタム環境ファイルの作成が完了したら、それぞれのロールで使用するフレーバーおよびノードを指定し、続いてデプロイメントを実施することができます。以下のサブセクションで、両方の手順について詳細に説明します。

7.1. ロールへのノードとフレーバーの割り当て

オーバークラウドのデプロイメントプランニングでは、各ロールに割り当てるノード数とフレーバーを指定する必要があります。すべての Heat テンプレートのパラメーターと同様に、これらのロールの仕様は環境ファイル (ここでは ~/templates/storage-config.yaml) の parameter_defaults セクションで宣言する必要があります。

この設定には、以下のパラメーターを使用します。

表7.1 オーバークラウドノードのロールとフレーバー

Heat テンプレートのパラメーター説明

ControllerCount

スケールアウトするコントローラーノード数

OvercloudControlFlavor

コントローラーノードに使用するフレーバー (control)

ComputeCount

スケールアウトするコンピュートノード数

OvercloudComputeFlavor

コンピュートノード (compute) に使用するフレーバー

CephStorageCount

スケールアウトする Ceph Storage (OSD) ノード数

OvercloudCephStorageFlavor

Ceph Storage (OSD) ノード (ceph-storage) に使用するフレーバー

CephMonCount

スケールアウトする専用の Ceph MON ノード数

OvercloudCephMonFlavor

専用の Ceph MON ノード (ceph-mon) に使用するフレーバー

CephMdsCount

スケールアウトする専用の Ceph MDS ノード数

OvercloudCephMdsFlavor

専用の Ceph MDS ノード (ceph-mds) に使用するフレーバー

重要

(ceph-mon および ceph-mds フレーバーと共に) CephMonCountCephMdsCountOvercloudCephMonFlavor、および OvercloudCephMdsFlavor のパラメーターは、「3章専用ノード上での Ceph サービスのデプロイ」に記載のように、カスタムの CephMON および CephMds ロールを作成した場合のみ有効となります。

たとえば、オーバークラウドが各ロール (Controller、Compute、Ceph-Storage、CephMon) に 3 つずつノードをデプロイするように設定するには、parameter_defaults に以下の設定を追加します。

parameter_defaults:
  ControllerCount: 3
  OvercloudControlFlavor: control
  ComputeCount: 3
  OvercloudComputeFlavor: compute
  CephStorageCount: 3
  OvercloudCephStorageFlavor: ceph-storage
  CephMonCount: 3
  OvercloudCephMonFlavor: ceph-mon
  CephMdsCount: 3
  OvercloudCephMdsFlavor: ceph-mds
注記

Heat テンプレートのパラメーターのより詳細な一覧は、『director のインストールと使用方法』ガイドの「Creating the Overcloud with the CLI Tools」を参照してください。