6.2. ホストアグリゲートの作成

クラウド管理者は、ホストアグリゲートを必要なだけ作成することができます。

手順

  1. ホストアグリゲートを作成するには、以下のコマンドを入力します。

    (overcloud)# openstack aggregate create <aggregate_name>

    <aggregate_name> をホストアグリゲートに割り当てる名前に置き換えてください。

  2. ホストアグリゲートにメタデータを追加します。

    (overcloud)# openstack aggregate set \
     --property <key=value> \
     --property <key=value> \
     <aggregate_name>
    • <key=value> はメタデータのキー/値のペアに置き換えてください。AggregateInstanceExtraSpecsFilter フィルターを使用している場合、キーは任意の文字列 (例: ssd=true) にすることができます。AggregateImagePropertiesIsolation フィルターを使用している場合は、キーは有効なイメージメタデータ属性と一致する必要があります。有効なイメージメタデータ属性に関する詳細は、Image metadata を参照してください。
    • <aggregate_name> をホストアグリゲートの名前に置き換えてください。
  3. コンピュートノードをホストアグリゲートに追加します。

    (overcloud)# openstack aggregate add host \
     <aggregate_name> \
     <host_name>
    • <aggregate_name> は、コンピュートノードを追加するホストアグリゲートの名前に置き換えます。
    • <host_name> は、ホストアグリゲートに追加するコンピュートノードの名前に置き換えてください。
  4. ホストアグリゲート用のフレーバーまたはイメージを作成します。

    • フレーバーの作成

      (overcloud)$ openstack flavor create \
        --ram <size_mb> \
        --disk <size_gb> \
        --vcpus <no_reserved_vcpus> \
        host-agg-flavor
    • イメージの作成

      (overcloud)$ openstack image create host-agg-image
  5. フレーバーまたはイメージに、ホストアグリゲートのキー/値のペアに一致するキー/値のペアを 1 つまたは複数設定します。

    • フレーバーにキー/値のペアを設定するには、スコープ aggregate_instance_extra_specs を使用します。

      (overcloud)# openstack flavor set \
       --property aggregate_instance_extra_specs:ssd=true \
       host-agg-flavor
    • イメージにキー/値のペアを設定するには、有効なイメージメタデータ属性をキーとして使用します。

      (overcloud)# openstack image set \
       --property os_type=linux \
       host-agg-image