第21章 ネットワークプラグインの設定

director には、サードパーティーのネットワークプラグインを設定する際に使用できる環境ファイルが含まれています。

21.1. Fujitsu Converged Fabric (C-Fabric)

/usr/share/openstack-tripleo-heat-templates/environments/neutron-ml2-fujitsu-cfab.yaml にある環境ファイルを使用して、Fujitsu Converged Fabric (C-Fabric) プラグインを有効にすることができます。

  1. 環境ファイルを templates サブディレクトリーにコピーします。

    $ cp /usr/share/openstack-tripleo-heat-templates/environments/neutron-ml2-fujitsu-cfab.yaml /home/stack/templates/
  2. resource_registry で絶対パスを使用するように編集します。

    resource_registry:
      OS::TripleO::Services::NeutronML2FujitsuCfab: /usr/share/openstack-tripleo-heat-templates/puppet/services/neutron-plugin-ml2-fujitsu-cfab.yaml
  3. /home/stack/templates/neutron-ml2-fujitsu-cfab.yamlparameter_defaults を確認します。

    • NeutronFujitsuCfabAddress: C-Fabric の telnet IP アドレス (文字列)
    • NeutronFujitsuCfabUserName: 使用する C-Fabric ユーザー名 (文字列)
    • NeutronFujitsuCfabPassword: C-Fabric ユーザーアカウントのパスワード (文字列)
    • NeutronFujitsuCfabPhysicalNetworks: physical_network 名と対応する vfab ID を指定する <physical_network>:<vfab_id> タプルの一覧 (コンマ区切りリスト)
    • NeutronFujitsuCfabSharePprofile: 同じ VLAN ID を使用する neutron ポート間で C-Fabric pprofile を共有するかどうかを決定するパラメーター (ブール値)
    • NeutronFujitsuCfabPprofilePrefix: pprofile 名のプレフィックス文字列 (文字列)。
    • NeutronFujitsuCfabSaveConfig: 設定を保存するかどうかを決定するパラメーター (ブール値)
  4. デプロイメントにテンプレートを適用するには、openstack overcloud deploy コマンドで環境ファイルを指定します。

    $ openstack overcloud deploy --templates -e /home/stack/templates/neutron-ml2-fujitsu-cfab.yaml [OTHER OPTIONS] ...