3.2. 例 2: RabbitMQ ファイル記述子の上限の設定

特定の設定では、RabbitMQ サーバーのファイル記述子の上限を高くする必要がある場合があります。deployment/rabbitmq/rabbitmq-container-puppet.yaml の heat テンプレートを使用して RabbitFDLimit パラメーターで新しい制限を設定します。環境ファイルに以下のエントリーを追加します。

parameter_defaults:
  RabbitFDLimit: 65536