第4章 Shared File Systems サービス

OpenStack Shared File Systems サービス(manila)により、複数のコンピュートインスタンスで消費可能な共有ファイルシステムをプロビジョニングすることができます。

4.1. バックエンド

Red Hat OpenStack Platform(RHOSP)director を使用して Shared File Systems サービスをデプロイする場合は、サポートされる 2 つのバックエンドのいずれかを選択することができます。

サポート対象のバックエンドアプライアンスおよびドライバーの完全な一覧は、「Component, Plug-In, and Driver Support in Red Hat OpenStack Platform」を参照してください。