第19章 時刻に関するパラメーター

パラメーター説明

ChronyAclRules

NTP クライアントのアクセス制御一覧。デフォルトでは、どのクライアントも許可されません。デフォルト値は ['deny all'] です。

ChronyGlobalPoolOptions

chrony.conf で設定した NTP プールのデフォルトプールオプション。このパラメーターを指定すると、NtpIburstEnable、MaxPoll、および MinPoll は無視されます。

ChronyGlobalServerOptions

chrony.conf で設定した NTP サーバーのデフォルトサーバーオプション。このパラメーターを指定すると、NtpIburstEnable、MaxPoll、および MinPoll は無視されます。

EnablePackageInstall

デプロイ時にパッケージのインストールを有効にするには true に設定します。デフォルト値は false です。

MaxPoll

アップストリームのサーバーが NTP メッセージをポーリングする最大の間隔を 2 の累乗の秒数で指定します。設定可能な値は 4 から 17 です。デフォルト値は 10 です。

MinPoll

アップストリームのサーバーが NTP メッセージをポーリングする最小の間隔を 2 の累乗の秒数で指定します。最小のポーリング間隔のデフォルトは 6 (64 秒) です。設定可能な値は 4 から 17 です。デフォルト値は 6 です。

NtpIburstEnable

全 NTP ピアに対して iburst オプションを有効にするかどうかを指定します。iburst が有効な場合には、NTP サーバーに到達できなければ、NTP が 1 つではなく 8 つのパッケージのバーストを送信します。これは、初期同期を迅速化するために設計されています。デフォルト値は True です。

NtpPool

NTP プールの一覧。デフォルトは [] です。したがって、デフォルトでは NtpServer だけが使用されます。

NtpServer

NTP サーバーリスト。デフォルト値は ['0.pool.ntp.org', '1.pool.ntp.org', '2.pool.ntp.org', '3.pool.ntp.org'] です。

TimeZone

オーバークラウド上で設定するタイムゾーン。デフォルト値は UTC です。