2.5.2. ML2 ネットワーク種別

ML2 ネットワーク種別では、複数のネットワークセグメントタイプを同時に操作することができます。また、これらのネットワークセグメントは、ML2 のマルチセグメントネットワークに対するサポートを利用して相互接続することが可能です。ポートは接続されているセグメントに自動的にバインドされ、特定のセグメントにバインドする必要はありません。メカニズムドライバーに応じて、ML2 は、以下のネットワークセグメントタイプをサポートします。

  • flat
  • GRE
  • local
  • VLAN
  • VXLAN
  • Geneve

ml2_conf.ini ファイルの ML2 セクションで、タイプドライバーを有効にします。以下に例を示します。

[ml2]
type_drivers = local,flat,vlan,gre,vxlan,geneve