A.4. オーバークラウドのデプロイ

/home/stack/templates/ で環境ファイルファイルを作成したら、オーバークラウドをデプロイしてから、cinder-backup サービスを再起動します。

手順

  1. stack ユーザとしてログインします。
  2. 設定をデプロイします。

    $ openstack overcloud deploy --templates \
    -e /home/stack/templates/cinder-backup-settings.yaml
    重要

    オーバークラウドの作成時に追加の環境ファイルを渡した場合は、-e オプションを使用して再度渡します。これにより、オーバークラウドに望ましくない変更を防ぎます。

  3. デプロイメントが終了したら、cinder-backup を再起動します。

詳しい情報は、『 オーバークラウドの 高度なカスタマイズ の「オーバークラウド作成時 の 環境ファイル の追加」セクションを参照 してください。