Menu Close

7.3. コンピュートのメタデータアクセスの有効化

この方法で接続されたインスタンスは、プロバイダーの外部ネットワークに直接アタッチされ、OpenStack Networking (neutron) ルーターではなく、外部ルーターがデフォルトゲートウェイとして設定されます。これは、neutron ルーターはインスタンスから nova-metadata サーバーへのメタデータ要求をプロキシー化するために使用することができないため、cloud-init の実行中にエラーが発生する可能性があることを意味します。ただし、この問題は、dhcp エージェントがメタデータ要求をプロキシー化するように設定することによって解決することができます。この機能は、/etc/neutron/dhcp_agent.ini で有効にすることができます。以下に例を示します。

enable_isolated_metadata = True