Menu Close

3.13. 複数の Floating IP アドレスプールの作成

OpenStack Networking は、それぞれの L3 エージェントごとに 1 つの Floating IP プールをサポートします。したがって、追加の Floating IP プールを作成するには、L3 エージェントをスケールアウトする必要があります。

注記

/etc/neutron/neutron.conf で、属性 handle_internal_only_routers の値が環境内の 1 つの L3 エージェントに対してのみ True に設定されていることを確認します。このオプションにより、L3 エージェントは外部ルーター以外だけを管理するようになります。