Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat OpenStack Platform

3.4. director を使用した暗号化の設定

デフォルトでは、オーバークラウドはサービスに暗号化されていないエンドポイントを使用します。これは、オーバークラウドの設定に、パブリック API エンドポイントに SSL/TLS を有効化するための追加の環境ファイルが必要であることを意味します。『オーバークラウドの高度なカスタマイズ 』には、SSL/TLS 証明書を設定して、オーバークラウドの作成プロセスの一部として追加する方法を説明します 。https://access.redhat.com/documentation/ja-jp/red_hat_openstack_platform/13/html/advanced_overcloud_customization/sect-enabling_ssltls_on_the_overcloud