Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat OpenStack Platform

15.3.2. Qpid 用 OpenStack サービスの設定

本項では、OpenStack サービス用の標準的な Qpid 設定について説明します。

[DEFAULT]
rpc_backend = nova.openstack.common.rpc.impl_qpid
qpid_protocol = ssl
qpid_hostname = <IP or hostname of management network interface of messaging server>
qpid_port = 5671
qpid_username = compute01
qpid_password = QPID_PASS
注記

QPID_PASS を適切なパスワードに置き換えます。

(オプション) Qpid で SASL を使用している場合は、以下を追加して、使用する SASL メカニズムを指定します。

qpid_sasl_mechanisms = <space separated list of SASL mechanisms to use for auth>