Menu Close

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat OpenStack Platform

7.5. ビルドサービスを使用したコンテナーイメージのビルド

パートナープラグインのコンテナーイメージをビルドします。

手順

  1. Build Service をクリックします。
  2. Configure Build Service をクリックして、ビルドの詳細を設定します。

    1. Red Hat Container Build を必ず ON に設定します。
    2. Git Source URL を追加します。お使いの git リポジトリーが保護されている場合には、オプションとして Source Code SSH Key を追加します。お使いの git リポジトリーが保護されている場合には、オプションとして Source Code SSH Key を追加します。保護されている git リポジトリーの場合には、SSH を使用する必要があります。
    3. オプション: Dockerfile Name を追加します。Dockerfile の名前が Dockerfile の場合には、空欄のままにします
    4. (オプション) Docker ビルドのコンテキストルートが git リポジトリーのルートではない場合は、Context Directory を追加します。そうでなければ、このフィールドは空欄のままにします。
    5. コンテナーイメージのベースとする git リポジトリーの Branch を設定します。
    6. Submit をクリックして、Build Service の設定を確定します。
  3. Start Build をクリックします。
  4. Tag Name を追加し、Submit をクリックします。ビルドが完了するのに、6 分程度かかる場合があります。

    • タグ名は、プラグインのバージョンに設定する必要があります。
    • 最終的な参照先 URL は、registry.connect.redhat.com/namespace/repository:tag になります。
    • 例: registry.connect.redhat.com/mycompany/rhosp13-openstack-cinder-volume-myplugin:1.0
  5. Refresh をクリックし、ご自分のビルドが完了したことを確認します。(オプション) 対応する Build ID をクリックして、ビルド情報およびログを表示します。
  6. ビルドサービスは、イメージのビルドおよびスキャンの両方を行います。このプロセスには、通常 10 - 15 分かかります。スキャンが完了したら、View リンクをクリックしてスキャン結果を展開します。