Menu Close

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat OpenStack Platform

3.7. QCOW: サブスクリプションのアタッチと Red Hat リポジトリーの有効化

手順

  1. アカウントのサブスクリプションからプール ID の一覧を検索します。

    $ sudo subscription-manager list
  2. サブスクリプションプール ID を選択して、その ID をイメージにアタッチします。

    $ virt-customize --selinux-relabel -a overcloud-full.qcow2 --run-command 'subscription-manager attach --pool [subscription-pool]'
    [  0.0] Examining the guest ...
    [ 12.0] Setting a random seed
    [ 12.0] Running: subscription-manager attach --pool [subscription-pool]
    [ 52.0] Finishing off
  3. [subscription-pool] は選択したサブスクリプションプール ID に置き換えてください。

    subscription-manager attach --pool [subscription-pool]

    これにより、リポジトリーを有効にできるように、イメージにプールが追加されます。

  4. Red Hat リポジトリーを有効にします。

    $ subscription-manager repos --enable=[repo-id]