Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat OpenStack Platform

4.6.4. 一貫性のあるスナップショット

以前のリリースでは、バックアップの一貫性を確保するには、アクティブなインスタンスのスナップショットを作成する前にファイルシステムを手動で停止 (fsfreeze) する必要がありました。

Compute の libvirt ドライバーは、QEMU ゲストーエージェントにファイルシステムを (fsfreeze-hook がインストールされている場合には、アプリケーションも対象) フリーズするように自動的に要求するようになりました。ファイルシステムの停止に対するサポートにより、スケジュールされた自動スナップショット作成をブロックデバイスレベルで実行できるようになりました。

この機能は、QEMU ゲストエージェント (qemu-ga) がインストール済みで、かつイメージのメタデータで有効化されている (hw_qemu_guest_agent=yes) 場合にのみ有効です。

注記

システムのバックアップの代わりにスナップショットを使用しないでください。