Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat OpenStack Platform

5.8. 移行の完了

1 つまたは複数のインスタンスを移行したら、スケジューラーが新しいインスタンスを移行元コンピュートノードに割り当てられるように、アンダークラウドから移行元コンピュートノードを再度有効にする必要があります。DPDK を使用する移行済みインスタンスについては、アンダークラウドから移行先コンピュートノードも再度有効にする必要があります。

手順

  1. 移行元コンピュートノードを再度有効にします。

    (overcloud)$ source ~/stackrc
    (undercloud)$ openstack compute service set <source> nova-compute --enable

    <source> を移行元コンピュートノードのホスト名に置き換えてください。

  2. (オプション) DPDK を使用するインスタンスについては、アンダークラウドから移行先コンピュートノードを再度有効にします。

    (undercloud)$ openstack compute service set <dest> nova-compute --enable

    <dest> を移行先コンピュートノードのホスト名に置き換えてください。