Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat OpenStack Platform

4.7.2. OpenStack Image サービスへのレスキューイメージの追加

対象のイメージの UUID を変更したら、以下のコマンドを実行して、生成されたレスキューイメージを OpenStack Image サービスに追加します。

  1. Image サービスにレスキューイメージを追加します。

    # openstack image create --name <image_name> --disk-format qcow2 \
      --container-format bare --is-public True --file <image_path>

    <image_name> をイメージの名前に置き換え、<image_path> をイメージの場所に置き換えます。

  2. image-list コマンドを使用して、インスタンスをレスキューモードで起動するのに必要な <image_id> を取得します。

    # openstack image list

OpenStack Dashboard を使用してイメージをアップロードすることも可能です。「イメージのアップロード」を参照してください。